今年2020年のなすのぞみずほの「趣味投資計画」です。

今年は、以下の計画で趣味活動を行っていく予定です。

  1. オーディオへの投資額の強化
  2. 鉄道模型は地元車両を軸に
  3. ゲームの充実化

以下、詳細な解説です。

①オーディオへの投資額の強化

音色の良いオーディオシステムを目指して

今年もオーディオを軸とした趣味活動になるかと思います。今年は、去年よりも音色の良いオーディオシステムの構築をめざしてやっていきたいと思っています。

そのため、機材更新を積極的に行い、順次アップグレードをしていきます。とくに今年はスピーカーとアンプを強化していこうと思っています。AVアンプからの脱却を目標としています。

僕の求める音は、柔和でマイルドな味付けの音です。これを最も実現できるのは、ラックスマンのアンプと海外製スピーカーのコンビという結論に至りました。これに近づけるよう機材更新を行っていきたいと思っています。

【とくに重点的に機材更新を行いたい】

  • アンプ
  • スピーカー

【余裕があれば機材更新を行いたい】

  • ネットワークオーディオ
  • レコードプレーヤー
  • STAXイヤースピーカー

チューナーは廃止へ

ラジコプレミアムを契約しました。そのため、チューナーによるラジオ受信を廃止する方向でいます。

それにより、チューナー増備の必要性がなくなり、チューナーにかかる費用を他の機器に回すことができるようになります。

音楽ソースの充実

機器のグレードアップだけでなく、音楽ソースの充実化も図っていきたいと思っています。

現在CDを増やしていますが、CDだけでなく、レコードも増やしていこうと思っています。

PC音源については、よく聞く音源を中心にハイレゾ音源へのアップグレードを予定しています。

②鉄道模型は地元車両を軸に

鉄道模型に関しては、去年は地元外車両の予約案件が多かったこともあって生活費を圧迫したことから、その反省もあって、今年の予約案件は地元車両の導入に絞っていく予定でいます。

中古に関しても、導入ペースを落としています。鉄道模型への投資額を減らすことで、オーディオ等の多趣味へ予算を配分できるようになります。

後半は、PS5関連に資金を回すため、予約も含めストップの予定です。

③ゲームの充実化

Switchをもっと楽しく〜ポケモンを充実へ〜

今年3つ目の柱は、ゲームの充実化です。これまでほとんどゲームにのめり込むことがほとんどなかった僕ですが、職場の方の刺激を得て、ゲームをいろいろやるようになったのです。

まずは、ポケモンのために買ったSwitchの充実化。ストーリークリアはしていますが、図鑑完成をめざして進めていこうと思っています。DLCの配信も始まっていて、まだまだ楽しみが広がりそうなので。

また、クラウドサービス「ポケモンHOME」の開始に伴い、3DSの過去作からもポケモンの移行が可能となっています。

そのために必要なDLCの購入(第1弾の配信のタイミングで購入予定)、ポケモンHOMEの有料プランの加入、Switchオンラインの加入など、ポケモン剣盾のための出費を予定しています。

その他、3DSのポケモン過去作やピカブイなど・・・できたら購入していきたいですね。

ポケモン以外のSwitchソフトも余裕があれば買っていこうと思ってます。

PS5の導入とテレビの更新

プレステ次世代機・PS5が今年の年末に発売される予定です。

PS4でしか出ていないソフトを遊びたいのです。安くなったPS4もアリだとは思いますが、公式にリリースが予定されているのであれば、PS4と互換性を持ったPS5を購入すれば、出費は大きいですが、長い目で見て楽しめること間違いありません。

そこで、PS5の予約購入を予定しています。発売日前後に手に入れて、ブログ記事にできればいいな、と。

また、グラフィック性能の高いPS5に合わせて、テレビの更新も予定しています。現在、26型のレグザですが、脚がないため設置場所に制約が出ています。

これを、2万で購入できるドンキのPBテレビ(32インチHD)に変更することで、画面のサイズがアップします。高年式の中古ではなく新品にする理由は、高年式に比べて薄型であることと、毎年障害者向けに配布される市の商品券の使い途として利用したいため、です。