ワイヤレス、ノイキャン、ハイレゾ。いいとこ取りのヘッドホン「DENON AH-GC30」を聴く!

みずにゃん

DENONさんのツイッターキャンペーンで、ワイヤレスノイキャンヘッドホン「AH-GC30」が当選しました!今回は、このAH-GC30でApple Musicのロスレス音源を聴いてみました!

デノン創業111周年キャンペーン 当選しました!

今月、大手オーディオブランド・DENON(デノン)が創業から111周年を迎えました。日本電気音響研究所の商号で始まったそのブランドは当初は業務用のブランドとして有名でしたが、コロムビアに吸収され「デンオン」として同社の1ブランドになってから民生用機器の製造も始め、レコードプレーヤーやアンプなどの銘機を数多く生み出しました。

その後、「デノン」として独立。同業のマランツと合併し、ディーアンドエムホールディングスを設立し、DENONは同社の1ブランドとして現在も日本を代表するオーディオブランドになっています。

そんなDENONさんがTwitterで創業111周年キャンペーンを14日まで展開。内容はワイヤレスノイキャンヘッドホン「AH-GC30」とAlexa搭載スマートスピーカー「DENON HOME 250」が各2名づつに当たるというものでした。

3,000を超えるフォロー&RTの中から、この僕が「AH-GC30」に当選しました!
DENONさんのヘッドホンは初めてなので、どんなサウンドなのかな?と楽しみにして待ってたら、当選日に早くも発送されて届いていますので、早速シェイクダウンしてみます。DENON様、このたびはありがとうございました。

ワイヤレス、ハイレゾ、ノイキャンのいいとこ取り

AH-GC30は、市場価格では2万円を超えるなかなかお高いヘッドホンらしいです。というのも、このヘッドホンは非常に高性能に作られているから。

こちらもチェック!

①ワイヤレスで20時間再生

Bluetooth5.0規格に対応し、スマホなどとケーブル無しで音楽を楽しめます。それだけでなく、aptXをはじめとする多彩なコーデックに対応しているため、1万円以下のBluetoothヘッドホンよりも高品位な音が出せます。

しかも、高スタミナで、カタログスペックで20時間再生が可能。万が一バッテリー切れでも有線接続で楽しめる、嬉しい設計です。

②ハイレゾ対応

いわゆるハイレゾの音域に対応です。Bluetoothでは「aptX HD」コーデックに対応し、Apple MusicやAmazon Musicのロスレス音源を軽々と再生できます。

もちろん、有線接続のときもハイレゾ音源が再生可能なので、BT非対応のAVアンプなどでも高品位なデノンサウンドが楽しめます。

③ノイズキャンセリング機能を搭載

ノイズキャンセリング機能を搭載しています。ノイキャンは3モードに対応していて、その場の状況やシーンに応じて切り替えられる設計です。

④USB-DACモード搭載

USB対応機器とUSBケーブルをつなぐことで、ヘッドホンがUSB-DACになります。ヘッドホン端子を介して聞くときよりも細密感のある音が楽しめるようです。

・・・とここまで結構多機能なのに、2万の価格を考えると、逆に安いのでは?と思っちゃうくらいですね(笑)

シックで上質

早速開封してみます。デノンさんはパッケージは世界共通のものを使用しているようです。

ペアリングのやり方が英文で記載なされている

中にはシンプルなケースに折りたたまれた状態でAH-GC30と付属ケーブルが入っていました。付属ケーブルは3極と4極で各一本づつ付属していて、スマホとそれ以外で使い分けができます。

ブラックカラーです。シンプルなデザインだけど、触ってはじめてその質感の高さに気付かされます。手に触れたときの高級感、包み心地の良いヘッドパッド、そしてなによりもいかにもDENONと感じられるシックなデザインが個人的に高ポイントです。

無難で落ち着きのある大人のサウンド

V60 ThinQ 5GはaptX HDにも対応しているので、今回はV60 ThinQ 5GでBluetoothで聞いてみました。
最初聞いたときは高域がキンキンとキツくて聴くに耐えなかったのですが、徐々に鳴らしていくうちに無駄な高域の出っ張りが落ち着いて、フラットな出方へと変わってきました。

全体と通して上品な鳴り。見た目通りのシックなテイストで、通勤電車でガツンと聞くよりも、飛行機やオフィス、公園の中でまったりと聴くのに向いていると思います。やはり実売2万円を超えるモデルということもあり、安物ヘッドホンと比べると段違いに澄んだ音色になっています。

かつて同価格帯だったソニーの有線ヘッドホン「MDR-1A」と比べると、MDR-1Aは元気のいいシャキッとした鳴り方で、AH-GC30はでしゃばりのない触りの良い落ち着いた鳴り方をしています。

最新の邦楽洋楽はもちろん、ジャズやクラシックとの相性もいいので、ノイズキャンセリングを使って静かに自分の好きな音楽と向き合うのにちょうどいいのでは、と思います。

予算的にもバランスの良いチョイス

AH-GC30は、2万年ちょっとという価格設定のヘッドホンの中では、バランスの良いチョイスだと思います。あまり詳しくは書きませんでしたが、ノイズキャンセリングの効果も非常に高くて快適でしたし、落ち着いてのんびりと聞きたい人にピッタリのヘッドホンだと感じました。

発売から2年半以上が経ちますが、最新音源もまだまだ鳴らせる一本。バランス重視の方は買って損はなし!ですよ!

こちらもチェック!

みずにゃん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

うらにゃん

こちらもチェックしてみてください!

みずにゃん

スポンサードリンク