【レビュー】USBもSDもOK!ダイソーの新660円Bluetoothスピーカーは高級感抜群!

今日はこんな記事です

ダイソーから、新種の660円Bluetoothスピーカーを発見!USBメモリやmicroSDに入っている音楽も再生できるだけでなく、高級感のある円筒型のデザインが美しいモデルに仕上がっています。今回はこの円筒型Bluetoothスピーカーを試してみました!

ダイソーのBluetoothスピーカーから新モデルが登場!

ダイソーのBluetoothデバイスの勢いが止まりません。先月は1100円のフルワイヤレスイヤホンがついに登場し、まだまだ品薄状態が続いているようです。僕もついに手に入れられたので、次回の記事で紹介したいと思いますが、そのフルワイヤレスイヤホンを取り置きしておいた大型店へ取りに伺った時、また新種のBluetoothスピーカーを発見しちゃいました!

「Bluetoothスピーカー②円筒型」、お値段は税込660円です。

スペック的に見てみると、今回は防塵防滴仕様ではないものの、USBメモリとmicroSDからの再生にも対応しています。2年くらい前に出た550円のモデルにスペックとしては近いと思います。

その従来モデルと違うのは、美しいデザインにあります。従来からの550円のモデルは、アウトドア向けのJBLやAnkerあたりが出してそうなデザインでしたが、今回の660円モデルは、円筒型のボディで、カラーバリエーションもシルバー、ゴールド、ブラックと高級感がありそうな出で立ちです。

ダイソーで販売されていますが、前回レビューした550円の防滴タイプと同様、株式会社ラティーノさんの製品です。
余談ですが同社のBluetoothスピーカー、ナンバリングが前回の防滴タイプは④で、今回は②なので、少なくとも①③の2バリエーションが控えているようです。いつ登場するのか楽しみに待ってます(笑)

ダイソー(株式会社ラティーノ)660円 Bluetoothスピーカー②円筒型 スペック

  • Bluetoothバージョン:5.0
  • Bluetooth距離:10m
  • スピーカー効率:3W 4Ω(モノラル)
  • SN比:≧95db
  • 充電時間:2時間
  • 再生時間:3〜4時間
  • バッテリー容量:400mAh

高級感あふれるデザインが好ポイント

カラーバリエーションは先述の通り、シルバー・ブラック・ゴールドです。色味が気に入ったので、ゴールドにしてみました。

ずっしりとした重さがあり、見てくれは金属ボディに見えなくもないですが、オールプラボディです。ゴールドの部分ですが、指紋の付きやすさが気にはなります。でも、見た目は今まで触ったBluetoothスピーカーの中では、770円のレトロタイプ並にクオリティは高いと思います。無印やニトリの家具とのマッチングも良さそう。

操作部や各種端子は下部にあります。USB-A端子、microSD端子のほか、ステレオミニの端子があります。このミニプラグ端子を通して、AUX再生も可能です。
充電はUSB microBタイプで、充電用ケーブルも付属しています。

裏面に技適マーク。ドーナツ状になっているウレタンで接地している形だ

キャンドゥの防滴タイプと聴き比べ!

肝心の音質は、前回のレビューの時に購入した、キャンドゥの550円防滴タイプ(Hi-Disc製)と聴き比べてみることにしました。前回レビューしたキャンドゥとダイソーの防滴タイプはスピーカーが下を向いていますが、今回の円筒型ではスピーカーは上を向いています。

床に置いて試聴してみたところ、円筒型は伸びの良さが第一印象です。透明感や粒立ちが良いというほどまではいきませんが、中高域は案外綺麗に伸びていて、660円とは思えないです。価格からして充分合格ラインではないかと思います。

ただ、低域(低音)は明らかに不足していて、響く感じや迫力感はないに等しいです。なので、タブレットでビデオを見るときなどは物足りなさを感じる場面があるかもしれません。
一方、スマホのストリーミングで音楽を聴いたり、ラジオ番組を聴いたりするレベルなら全然こなしてくれます。

一方で、防滴タイプのスピーカーは、まるで水の中で聴いているような感じで、全域を通してボワボワとした音です。ラジオリスニングすらマトモにできないレベルです。基本水に濡れることのないリビングやベッドサイドなら、防滴タイプは必要ないと思います。

なので、音質は円筒型の勝ちです。

ベッドサイドに置いておくと便利ですよ

この円筒型に限らず100円ショップ系のスピーカーに言えることは、”音楽を短時間、手軽に楽しむ”のに向いている点です。
たとえば、寝る前だったり、調理中だったり。リビングのチェアに腰掛けて音楽をじっくり堪能するには全く向いていませんが、“ながら聴き”とか”ちょい聴き”にはピッタリです。

とくに今回の円筒型は、デザイン性が従来のモデルよりはるかに良くなっているので、場所を選びません。コンパクトサイズなこともあり、ベッドサイドやパソコンデスクにこれ1個置いておくと、少し便利になるのではないかと思います。

おひとつ、お手元にいかがですか?

みずにゃん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

うらにゃん

こちらもチェックしてみてください!

みずにゃん

スポンサードリンク