【レビュー】キャンドゥの550円「LEDライト付きスマホホルダー」はスマホ撮影が捗る逸品!?

みずにゃん

スマホで撮影が捗るアイテムを得意としているキャンドゥから、新しい撮影グッズとして、「LEDライト付きスマホホルダー」を見つけました。スマホを固定した状態で撮影できるので、小物撮りや自撮り、インスタライブなどで活躍できそうな製品です!

LEDリングライトとスマホスタンドがドッキング!

近所のイオンに買い出しに行ったので、ついでにそのイオンの中にあるキャンドゥにも寄ったのですが、キャンドゥの最近の力の入れっぷりが熱を帯びてきているように思えます。

とくにキャンドゥはLEDを活用した各種製品が充実してきているように思えます。その中でも、撮影に使えるグッズが数点あり、330円のスマホ直取り付け式のリングライトや、先日紹介した550円の撮影ボックスにいたるまで、撮影グッズに関してはどこにも負けていません。ダイソーもまだこういった撮影グッズは発売していませんからね。

今年はVlogが流行った影響からなのか、リングライトがバカ売れして低価格帯の商品が増えてきています。DIMEだったかと思いますが月刊雑誌の付録にLEDリングライトが登場したときには、書店からすぐ消えてしまうほどの勢いだったと聞いています(僕もちょっとは気になってた)

そんなキャンドゥに、新しいタイプのリングライトが登場。それが今回紹介する、550円「LEDライト付きスマホホルダー」です。

スマホを固定して撮影ができる

「LEDライト付きスマホホルダー」は、クランプタイプ式のスマホスタンド(ホルダー)とLEDリングライトが一体となった製品です。ダイソーやキャンドゥで販売されているクランプタイプのスマホスタンドにリングライトの機能が追加されたというコンセプトですね。

スマホホルダーとリングライトが一体となっていることで、スマホを固定した状態で撮影することができます。なので、手ブレの心配なくリングライトを用いた撮影ができるのです。

パッケージはシンプルで最近のキャンドゥ製品によくある、清潔感のある上品な紙箱です。今回の製品はキャンドゥオリジナル商品です。

中身は梱包材が入ってなく、スカスカ。なので傷とか破損があるかもしれないので、本命で欲しいときは複数買っておくのがベターかと思います。660円でいいから、もうちょっと梱包に気を遣ってほしいですね。

クランプから2本のフレキシブルアームが出ていて、片方はスマホホルダー、もう片方がLEDリングライトに繋がっています。
スマホホルダー部は、別途簡単な組立作業が必要です。
クランプ(クリップ)は、20~40mmのデスクやテレビ台などに対応しています。

スマホホルダーは小さめで、伸縮もダイソーのスマホスタンド等と比べると、伸びが弱く感じます。幅は58〜85mm(重さ最大300g)に対応していますが、最近の大型サイズのスマホだと入らない機種もあるかもしれないので、お使いのスマホのサイズを調べておくと良いでしょう。

給電はUSB式。別売りのACアダプターを用意してあげることで、リングライトが使用できるようになっています。ケーブルは直出し式なので、別売りケーブルは必要ありません。ケーブルの途中にリモコンがあり、遠隔でライトの発光の調整ができるのが便利ですね。

電源オフ時は電源ボタンが青く光る

3色、光量調整もできるリングライト

白色
暖色+白色
明るさ最小
明るさ最大

LEDリングライトは小型ですが、3色(白色・暖色・白+暖色)から選択可能で、光量(明るさ)も10段階から調整が可能。この価格を考えれば、オーバースペックとも言える高性能っぷりです。LEDは12灯組み込まれています。

試しに、ファーウェイP20をホルダーにセットして、リングライトの設定をいろいろ変えて撮ってみました。セッティングの例はこんな感じ▼

オフ
暖色
白+暖色
リングライトの角度を斜めからに変更

ライトなしの状態よりも、被写体を目立たせることができ、立体感もプラスできます。フレキシブルアームがあるおかげでリングライトの角度を変えられます。すると、より別の印象を与えることもできます。
なお、リングライトが小さいため、リングライトとスマホカメラを重ねる際は、レンズを望遠にしたり、デジタルズームを併用すると良いでしょう。

またリングライトそのものはフレキシブルアームで曲げられるため、スマホ以外のカメラ撮影でも使用できます。以下はEOS Rを用いてライティングだけこのリングライトに任せた作例です。

EF 50mm F1.8 II リングライト暖色で撮影

ダイソーのタブレットホルダーも装着可能

付属のスマホホルダーは小型なので最近の大型スマホに不向きな面もあるかと思います。

ですが、このスマホホルダーと、以前紹介したダイソーのクランプタイプのタブレットスタンド(330円)の根元の部分は互換性があり、ダイソーのタブレットスタンドのホルダーも付けられることがわかりました。こうすることで、iPad等のタブレットも使用できるようになります。なのでダイソーの330円タブレットスタンドもあると便利ですよ。

この内容で550円は安すぎる!

今回のキャンドゥの550円リングライト付きスマホホルダーは550円とは思えないスペックと作りで、大変満足できる内容の撮影グッズだと思います。
普通だとリングライトだけで1000円は軽くいくものが大半なので、550円でスマホホルダー付きのが手に入るのは恐ろしく凄いです。

一つだけ欠点があるとすれば、クランプタイプなので、デスクに平置きできないことで配置の自由度は下がります。スタンドが普通のタイプもあるといいかな、と思いました。

みずにゃん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

うらにゃん

こちらもチェックしてみてください!

みずにゃん

スポンサードリンク