泡沫水栓にも対応!100円ショップの”浄水蛇口”を総チェック!

今日はこんな記事です

100円ショップで購入できる浄水タイプの蛇口を紹介します。泡沫水栓にも対応し、ワンタッチでキッチン等の蛇口を浄水&シャワー化できるスグレモノ!今回はキャンドゥで買えるシャワー機能付きの蛇口を購入して使ってみました。

100円ショップの浄水蛇口で浄水器要らず!

前回の記事でセリアで売られていた「レバー式ワイドシャワー」を紹介しました。普通の水栓をシャワー化できる便利アイテムですが、この「レバー式ワイドシャワー」は首振り機能を備えている代わりに、浄水機能はありません。

なんでも100円ショップには税込110円で浄水タイプのシャワー水栓が買えるとのことだったので、早速見てきました。そしたら、今まで知らなかった事実がいろいろわかってきて、面白かったのです。

キャンドゥは”浄水”と”清水”の二本立て

まずイオンに入っている最寄りのキャンドゥへ向かったところ、キャンドゥでも豊富な種類の水栓が販売されていました。前回紹介した「ワイドシャワー」は、セリアで見かけたレバー式だけでなく、スイング式もありました。こちらも首振り機能を備えているようです。

本題の浄水タイプは、ストレートとシャワーの切替ができる「浄水」タイプと、ストレートのみの「清水」タイプの2種類が置いてありました。どちらも浄水の有効期間は2ヶ月で、使い捨てタイプとなっています。普通の自在水栓だけでなく、うちのキッチンにあるような泡沫水栓にも対応しているので、ウチのキッチンでも安心して取り付けられます。首振り機能は付いていません。

ダイソーは浄水タイプとフィルタータイプが選べる

一方、最寄りのダイソーにも多数のバリエーションの水栓が販売されていました。ダイソーでもシャワー切替付きとストレートのみの2種類が販売されていますが、商品名はどちらも「浄水蛇口」となっています。有効期限は2ヶ月で泡沫水栓にも対応しています。

その他、一般水栓用の「クリアフィルター蛇口」のラインナップもありました。こちらは浄水タイプよりは効果は落ちるかと思いますが、有効期限が3ヶ月と少し長めです。泡沫水栓対応でないのが寂しいですが、好きなタイプを選べるのは嬉しいです。ダイソー製品ですが、全て110円の製品です。

なお、ダイソーでは浄水の有無に関わらず、首振り機能を備えた水栓は見つけられませんでした。

キャンドゥで売ってた”浄水タイプ”を使ってみる

先にキャンドゥへ行ってたので、キャンドゥの“浄水タイプ”“清水タイプ”の両方を買ってみました。

両者の違いは、シャワーの切替機能があるかないかくらいです。どちらもヤシ殻活性炭、ゼオライト天然石を採用し、さらに不織布フィルターが入っています。

泡沫水栓に対応している他、一般的な丸蛇口(自在水栓)は16mm専用となっており、「ワイドシャワー」では対応している19mmの外径には対応していないので、蛇口のサイズや形状をよく確認しておく必要がありそうです。

泡沫水栓への取り付けは簡単。丸蛇口用のアタッチメントも不要で、ただ捻って取り付けるだけです。シャワー機能付きの浄水タイプは、切り替えレバーが付いています。葉っぱの形状をしているのがデザイン的にプラスで、この葉っぱのレバーを横に動かすことでストレートとシャワーの切替が行えます

ダイソーの同様な製品だと、切替レバーの形状が普通のものになってしまうので、デザイン重視ならキャンドゥでチョイスしたほうが良さそうですね。

水の出方も、「ワイドシャワー」に比べれば自然で柔らかい感じで出ます。冷水のときはもちろん、温水のときでもしっかり出ますし、ストレーで出しているときも、「ワイドシャワー」みたいに過剰な勢いで出てくるということもありません。

清水タイプを取り付けたところ

なお、”清水”タイプも付けてみましたが、浄水タイプもストレートとほぼ変わらない使い勝手でした。これならば、シャワーも使える浄水タイプを買うほうがお得かな、と感じています。

もっと高性能ならホムセンで

100円ショップで110円で買える浄水機能付きのシャワー水栓ですが、110円ゆえに浄水の有効期間が短かったり、首振り機能がなかったりと、全部を叶えることはできませんが、110円という恐ろしく安い価格なので使い捨て感覚で使えるのも一つのメリットです。

余談ですが、カインズやコーナンなどのホームセンターへ行くと、より高性能なものが販売されています。有効期限が3ヶ月~半年程度と長いものが主流で、この点で100円ショップのものとは差別化が図られていますが、ランニングコスト的には110円のを2ヶ月スパンで買い換えるのと、500円くらいのを5ヶ月前後で買い換えるのであれば、大差ないように感じます。

ただし、ホムセンには価格は高くはなりますが、浄水も首振りも付いたタイプが販売されていて、浄水フィルターの部分も分売で手に入るなど、長く使える製品もあるのが魅力に感じました。


ここまで、2回にわけて100円ショップのシャワー水栓を紹介しました。とにかく、キッチン周りは便利アイテムが揃っていて、思ったより楽しかったです。また便利そうなものを発見したらご紹介していきたいと思っています。

みずにゃん

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

うらにゃん

こちらもチェックしてみてください!

みずにゃん

スポンサードリンク