【PR】誰でもできる「ボッチャ」、はじめてみませんか?

オーディオシステム

オーディオ

オーディオシステムの近況報告・2020年1~2月

オーディオをはじめて半年強。機材のグレードアップがかなり速いペースで進んでいます。1~2月はスピーカーの導入に注力し、インフィニティ「InfiniTesimal」をはじめ、タンノイ「Mercury m2」など4組ものスピーカーを購入。国産スピーカーを置き換えました。
オーディオ

オーディオシステムの進化~オーディオラックの導入~

ついにオーディオラックを導入しました。メイン用とサブ用の2台を、イトケンさんより格安で入手しました。メイン用はハヤミ製のしっかりとしたモデル。解像度がグッと、良くなりました。平積みには、もう戻れません。radikoプレミアムを契約したおまけ話も。
アンプ

ヤマハのAVアンプ「DSP-AX2」とスピーカー「NS-1 Classics」を導入!

先日購入したヤマハの「DSP-AX2」は、当時定価20万のハイエンドモデル。さらに、ヤマハのスピーカー「NS-1 Classics」も導入しました。このヤマハの組み合わせは柔和でニュートラルな音。当オーディオで初めてのハイエンドな組み合わせの2台を紹介します!
スポンサーリンク
オーディオ

オーディオシステムを再編〜音色の向上を目指して〜

ヤマハのAVアンプ「DSP-AX2」を導入し、オーディオシステムを再編しました。合わせてヤマハのNS-1 Classicsスピーカーも導入しました。ポケモン剣盾がやりたくてNintendo Switchも購入、早速オーディオシステムに組み入れました。
2020.02.16(Sun)
オーディオ

美しいシルバーのCDプレイヤー「ONKYO C-773」で遊ぶ!

「ONKYO C-773」は2007年発売のエントリーCDプレーヤーで、イトケンさんがハードオフのジャンクで購入されて整備されたものを当方のオーディオシステム用に譲渡納入されました。なかなか良いDAコンバーターを搭載していて、エントリーながら侮れない機種です。
Mac

たったの2千円強で無線化!中華製Bluetoothレシーバーの凄さを調査!

PCをMacBook Airに切り替えたのをきっかけに、PCオーディオの無線化をすることにしました。そこで、Amazonで¥2,199の破格で出ている中華製Bluetoothレシーバーを購入。aptXにも対応しているこのレシーバーの実力をレビューしました!
2019.11.19(Tue)
日記

【機材更新計画その3】機材更新に合わせて部屋を模様替え!

iMacからMacBook AirにPCを切り替えたのに合わせて、部屋の模様替えをしました。以前はオーディオシステムで隠れてしまっていたスピーカーの配置などを変更し、使いやすい配置に。鉄道模型レイアウトも移設し、一部屋で生活が完結できるお部屋が実現できました。
オーディオ

SANSUI A-900XVとONKYO ND-S1で組むオーディオシステム4号

ハードオフでサンスイA-900XVというミニコンポ用のプリメインアンプを買いました。デジタル出入力が充実していたので、以前イトケン様より移籍していたONKYOのND-S1とデジタル接続。この2つを使ってオーディオシステム4号ができあがりました。
オーディオ

パイオニアの古いチューナー・TX-6600ⅡとTX-6300で遊ぶ!

プリメインアンプ、CDプレーヤーと来たら、今度はラジオチューナーが欲しくなり、またまたハードオフへ。すると、これまたパイオニアはTX-6600Ⅱというチューナーを安い値段で発見したので購入。さらに、SA-6300とコンビを組むTX-6300もゲット。両機をまとめて紹介しちゃいます!
オーディオ

オーディオシステム3号を導入しました!

プリメインアンプTRIO KA-800が1台追加でやってきたので、オーディオシステム増備が決定!USB-DACとスピーカーが来て、オーディオシステム3号になりました。あわせてスピーカーの大量増備と、壁コンセントのホスピタルグレードへの交換も行いました。
スポンサーリンク