旅中でX-E1を買いました

旅中でX-E1を買いました

 

明日からプロバイダーが代わって光回線になるのですが、モジュラージャックの位置がアホ過ぎるところにあってモデムとルーターの配置に泣かされています・・・(笑)

X-E1を買い増し

超久々に一眼ボディを買い足しました。

FUJIFILMのX-E1です。

X-A1でXマウントの画質にハマって以降、以前よりXマウント機の買い増しをしたいなと考えていて、やっとそれが実行に移りました(笑)

X-A1を買って3年半近くしますが、その間に外観がくたびれてきただけでなく、バッテリーを固定する爪が折れるなどして、このままX-A1をメイン機材として運用し続けていくことに不安を感じました。

高画質高感度低ノイズだけだったらニコンのFXでも良いのだけれど、荷物を軽くしたい時もあるし、オールドレンズを活用したいときもある。だからXマウントはXマウントで持っておきたかったのです。

 

多くのメーカーは3年経てば中古相場はかなり値下がりするもんだと思うのですが、フジの場合タマ数が少ない割に人気が高いもんだから全然下がってないという・・・。

相場が下がっていればX-E2を狙いたかったけど、予算の関係でX-E1としました。X-A1より新しいA2でも良かったんだけれど、X TRANS CMOSの画作りを見てみたかったしEVFも付いてるし。

 

<SPONSORED LINK>



 

京都で受け取る

ネットで探してみるとカメラのナニワが最安でした。ナニワグループは東京のマップカメラと並ぶ大規模カメラ専門店で、関西では有名なチェーンです。名古屋にも店を構える”レモン社”はここの系列。

ナニワ京都店受取にしました。今回京都受取としたのは実物を見てから決めたかったのと、京都店そのものを見てみたい、と思ったから。先日栄のレモン社でカツミの103を買ったときに、「京都は鉄道模型を結構置いている」と聞きまして(笑)

前回(といっても3年以上前、ワイのメインカメラがα77でD700やX-A1がまだ来てない頃)行った後でリニューアルしたそうな。

 

ボディの傷は何箇所かあるものの、動作自体は良好だったので予定通りペイ。
ストラップが付属していないので別途ニコンの中古を購入。

 

ちなみに鉄道模型はNゲージ中心にそこそこ置いていて、しかも結構安かったです(残念ながらお金の持ち合わせがなく・・・笑)

 


X-A1と比べるとワンサイズ大柄なボディ。高級感たっぷり。

 

とりあえず旅中の写真を

今回の旅はX-A1にキヤノンのFD28/3.5、X-E1にはリケノン35/2.8とsmcペンタM50/1.7の組み合わせで。

京都鉄博の再訪と、京都大阪のレンタルレイアウト巡りが主目的なので室内撮りメイン。高感度に強いフジXマウント大活躍でした。

本日はダイジェスト版をX-E1の作例で。道中記はまた後日スタートの連載でお送りします〜。

 




1日目 大津線を追っかける。ユーフォニアム見れましたw イオンモールKYOTOのポポンでひとっ走り。

 






2日目 ようやく見ることが叶った京都鉄博のジオラマ。江坂のエルマートレインでひとっ走り。

 




3日目 大阪のレンタルレイアウト3軒梯子。亀屋→ラッキーレールスタジオ→ハルカスポポン

 

あぁ〜それにしてもいいカメラだ(笑)

 


↓XC16-50故障・・・だもんでコレが欲しい(笑)

***

鉄道模型の所有状況は別館にて随時更新しています。

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

<スポンサードリンク>


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カメラカテゴリの最新記事

旅中でX-E1を買いました

time to read: <1 min
Return to Top ▲Return to Top ▲
成長因子育毛剤