超古!オールドなカツミ国鉄103系 入線

超古!オールドなカツミ国鉄103系 入線

 

殺人的な陽気が続く毎日・・・。
「熱中症対策は冷房をかけること」が今や大前提となってしまったが、冷房の電気代って結構馬鹿になんないから嫌だ。
浜岡を再稼働できないがために中部電力というクソ企業が東電並みに料金爆上げしたのが気に入らなくて他社乗換を検討中。

出会いは中古カメラ店

先日名古屋栄のレモン社に行きました。
レモン社といえばナニワグループの中古カメラ店なのですが、実は片隅で鉄道模型を取り扱ってるんです・・・。

”カメラ”と”鉄道模型”って近くないと思われがちですが、かつてはどちらも高級品で戦争終わって間もない頃は米国輸出で賑わっていたジャンルです。今やどちらも庶民が楽しめる趣味ですが、それこそ昔はお金持ちの趣味。どこかで繋がりがあったのでしょう。

さすがはカメラ店らしく16番(HO)、それも海外型や真鍮製をメインに据えているようです。

 

その鉄道模型コーナーの片隅に、それはありました。

真鍮製の103系。クハ-モハ-サハ-クハの4両で、1両1,300円(!)


メーカー不明とプライスカードに書いてあるのですが、妻面には”KTM”と入ってて、間違いなく大昔のカツミ製です。
モハは嬉しいことに動力車(笑) 詳しい動作確認は行われていないものの、ランクもジャンクじゃないし、不動ではなさそう。


クハは片方だけバーミリオンで、ほか3両はウグイス。

なんといっても真鍮製で4両5,200円なんて滅多に出てこないですから、迷わず購入してしまいましたw

 

<SPONSORED LINK>



 

難航するメンテナンス

帰って動作確認をしようとすると、悲しいかなちょっと走ったと思ったらショートしてパワーパックのブレーカーが落ちる・・・。
どうやら車輪と台車がうまく嵌っていなかったようで、少し調整したら家のテストレーンではショートがなくなりました。案外スローも効くようです。

 

ウグイスのクハとサハもなぜかショートしてしまいます。こちらは古い車輪が原因と判明。たまたまストックしてあった新品の車輪と入れ替えたらショートしなくなりました。

 

古いからこそ味わいがある

錆や傷がところどころ出てますが、これこそオールドな真鍮16番模型。なんだかオールドカメラの錆びた感じとおんなじような味わいにみえます。

非冷房の初期型で、ちゃんと初期車の特徴である前面グリルも表現されています。

妻面など細部はオミットされていますが基本的なフォルムの印象は良く、素直な姿だと思います。
密密しい最新製品も良いのだけれど、こういう古い製品はそれでいい味出しているもんですよね(笑)


そして驚くことに、室内灯まで付いていて至れり尽くせりw

 




それで先日、早速試運転に参ってきたわけですが動力車の不具合で一周できずorz
どうやら車輪の側にズレがあるらしく簡単に脱線してしまうようなのです。
今度大阪行ったときにカツミ直営店で診てもらおうかな・・・。


***

鉄道模型の所有状況は別館にて随時更新しています。

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

***

↓別館もよかったらどうぞ。

***

★コメントお待ちしてます。ブログ更新の強い原動力になります。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

HO GAUGEカテゴリの最新記事

超古!オールドなカツミ国鉄103系 入線

Return to Top ▲Return to Top ▲