サーバー乗換試験中。ちょっとだけ速くなった?
スポンサーリンク

天皇陛下万歳!マイクロエース・EF58 61 即位パレード前日に入線!

Nゲージ車両入線
この記事は約5分で読めます。

 

今日も前文なしです。

お召機EF58 61

全157機が製造されたEF58の中で、最も人気で際立つ存在なのが、やはり61号機です。

Wikipediaより引用

お召列車用牽引機として日立で製造された61号機は、お召列車のみならず「サロンエクスプレス東京」などのジョイフルトレインも数多く牽引し、E655系「和」導入に伴い現役は引退していますが、現在でも不動の人気を誇るカマの1つです。現在でも山手線車両が所属するJR東日本の東京総合車両センターに籍を置いており、走行はできないものの静態保存されています。

Kano鉄道局 EF58 61
EF5861 1994〜1995

 

<スポンサードリンク>



 

製品化発表から2年半・・・マイクロエースが初製品化

そんなお召機EF58 61ですが、僕はKATOの20周年製品「サロンエクスプレス東京セット」を購入しており、そのセットに入っていたKATOの旧製品を以前紹介しました。

よろしく令和!KATO EF58 61+サロンエクスプレス東京 入線!
新元号「令和」が始まりました!これを記念して、お召列車で活躍したEF58 61とサロンエクスプレス東京のお話。先日買った、KATOからNゲージ生誕20周年記念製品として発売されたEF58 61+サロンエクスプレス東京セットを紹介します。

 

しかし、このKATOの61号機は購入したときから動力が不調で、快調に走行できない個体でした。結局、TOMIXの60号機(お召予備機)で牽引することが多かったのですが、お召1号編成も導入してますし、せっかくなら快適に動く新しいのが欲しいな、と。

ですが、KATO製品はメーカー完売しており、どの店でも残念ながら見かけないので、再生産待ちかと思ってたのですが、そんな折、あのマイクロエースが61号機の製品化を予定していることを知ったのです。

 

もともと2年半前の2017年5月に製品化発表がなされ、10月には発売される予定の製品でした。

でした。

マイクロエース・EF58 61の製品情報PDF

 

しかしながら、延期が常態化しているマイクロエースでこのスケジュールで出すのはやはり無理があったのか、度重なる延期が繰り返されていたのです。

気がついたら、2018年も発売できず、令和改元までにも間に合わず、2019年も終わりに差し掛かるこの時期にやっと発売に漕ぎ着けたのです。

なんと、台風の影響で延期されていた今上陛下の即位パレードの直前という妙な時期に発売となり、わざとこれに合わせたのか?と勘ぐってしまいます(笑)

ちなみに、マイクロエースはEF58を多種製品化していますが、61号機は初の製品化のようです。あと、61号機と同時に7つ窓で有名な35号機のお召予備機仕様が同時発売されています。

定価は¥11,000(税抜)でマイクロエースとしては標準ですが、KATOやTOMIXと比較して高めです。ジョーシンやポポンデッタの価格は税込¥9,680です。Amazonだともっと安いすね。

登場時の姿を再現

今回のマイクロエース61号機は登場時の姿をプロトタイプとしており、前面水切りや握り棒のないフォルムとなっています。KATO61号機の現行品は握り棒がつくようになった後年の姿がプロトタイプとなっているため、その点では差別化が図られているようです。

ため色の車体塗装は同社の新1号編成の塗装に合わせてあるようで、KATOの1号編成とは若干色の差がある感じなので注意が要ります。でも光沢は半光沢で美しいですよ。

マイクロエースの得意分野である色差しは実車の性質からか意外とシンプルです。

前面は先台車の構造のせいか、デッキの手すりが斜めっているのが残念でなりません。”顔”の部分なんだからもうちょっと精度を上げてほしかったとこですね。ただ先台車の色差しはビシッと決まっていて気持ちいいです。

メカ的には従来のマイクロエースEF58と変わってないようで、同じ動力ユニットのようです。走行はやや滑らかさが物足りない感じでした。ライトユニットも従来と同じで、マイクロエースらしくテールライトも点灯します。

お召列車をたっぷり楽しむ

本当であれば即日家に持ち帰ってKATO61号機、TOMIX60号機、マイクロエース75号機と比較しようと思ってましたが、イトケンさん家に泊まりに来てしまったので(笑)、イトケンさん所有の「サロンエクスプレス東京」で編成を組んでみました。

サロンエクスプレス牽引時代には実車は既に握り棒がつくようになっているのでぶっちゃけ時代考証はガン無視なのですが、61号機であることには変わりないので、僕は気にせず自前のサロンエクスプレスをレイアウトで走らせようと思ってますw

 

帰宅後他の車両や1号編成と組み合わせた写真を撮って追加したいと思ってます。明日は祝賀パレード見ながら1号編成を牽引かな?

これでお召1号編成はひとまず終わり、にしようと思ってますが、ここまで来ると今度はE655系が欲しくなっちゃいますよね・・・。

KATO「来月再生産しますよ?」

ぱらちゃん
ぱらちゃん

多分買います(笑)

追記

即位パレードは10日15時から執り行われましたが、その時間はイトケンさん所有のお召1号編成を牽引して陛下の即位をお祝いしています。

10系客車を牽引



★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

オーディオこれくしょん
このページでは、なすのぞみずほが所有するオーディオ環境を掲載しています。




★何でも聞いてください。

匿名で聞けちゃう!中日本旅客鉄道(株)さんの質問箱です
ブログ 「てつぱら!」管理人。 最近はオーディオにどっぷり。 ※名古屋飛ばし関連の質問は当面の間無視します。

じゃらん特集一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人
なすのぞみずほ

尾張国に住むクソ人間
愛機はMacBook AirとNikon D610

趣味は鉄道(乗・撮・模型)、カメラ、PC、オーディオなど。

<WORKS>
・「チャレンジ!!ボッチャ駒来」サークルサイト制作
・個人ブログ「イトケンの隠れ家」(制作中)

・Aichi WordPress Meetup #9登壇「レンタルサーバーの選び方」

気に入ったらフォローしてください
Nゲージ車両入線注目記事
スポンサーリンク
気に入ったらフォローしてください
てつぱら!新館

コメント

タイトルとURLをコピーしました