【JR東海】313系5000/5300番台

【JR東海】313系5000/5300番台

Y105編成(2011.10.21 東海道線刈谷 OLYMPUS E-410+ZUIKO DIGITAL25mm/F2.8、ISO100、1/100、F4)

 

313系5000番台は、JR東海が東海道線の輸送増強の目的で投入した車両です。
他の313系にはない特徴として、6両固定で、全席オール転換クロスシートなどが挙げられますが、その他は他の313系3次車と同じ設備となっています。
大垣車両区に18編成54両が配置されています。Y101~Y112までは2006年に3次車として投入されました。その後のY113は2010年に4次車として投入、Y114~Y118は2013年に117系置換えを目的として投入されました。
通常は米原~浜松で新快速・快速・特別快速の運用につきますが、編成が増えたため普通列車の運用も増えました。定期運用は掛川まで入るようです。

 

■313系5300番台


Z1編成(2013.9.4 東海道線名古屋 SONY NEX-F3+E18-55mm/3.5-5.6 OSS、ISO320、1/160、F4)

 

2010年より4次車として大垣区に投入された、5000番台の2両編成版です。Z編成を名乗ります。
クハの車番は5000番台のクハの連番です。
こちらも東海道線で運用されていますが、種別を問わず増結用としての活用です。

 

***

↓「てつぱら!」はブログランキングに参加しています。クリックしていただけるとお兄さん喜びます。

 

***

↓別館もよかったらどうぞ。

 

***

★コメントお待ちしてます。
ブログ更新の強い原動力になります。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

鉄道車両カテゴリの最新記事

【JR東海】313系5000/5300番台

Return to Top ▲Return to Top ▲
成長因子育毛剤