1等を倍額!イラスト提供でアマギフが当たる!
スポンサードリンク

外でもサンスイサウンドを!SANSUIイヤホン「SEY-7」を試す!

イヤホン・ヘッドホン
この記事は約6分で読めます。

 

現在実施中のアマギフプレゼントキャンペーンですが、イラストコースを期間延長して1等を倍額しました。ぜひお時間のあるときにイラストコースに応募ください。

リツイート or イラスト提供でアマギフをゲット!キャンペーンスタート
なすのぞみずほTwitterをフォローして応募しよう!RTするかイラスト提供するかのどちらかで簡単応募完了のプレゼントキャンペーンを6月30日まで実施今すぐ応募しよう!アマゾンギフトがもらえるチャンスですよ!!

サンスイ初のカナルイヤホン?

今年春、ドウシシャのSANSUIブランドからステレオイヤホン「SEY-7」が発売されました。

SANSUIブランドでは初のカナルイヤホンと思われます。

価格.com - SANSUI、3種類の音質チューニングを採用したイヤホン「SEY-7」
ドウシシャは、「SANSUI」ブランドのイヤホン「SEY-7」シリーズを発表。ラインアップとして、JAZZチューニングモデル、POPSチューニングモデル、ROCKチューニングモデルを用意し、3月より発売する。8mm径のドライバーユニットを...

SEY-7は三種類のカラバリが用意され、それぞれのカラーによって異なるチューニングがなされています。

ホワイト・シルバーはPOPチューニングホワイト・ゴールドはJAZZチューニングブラック・レッドはROCKチューニングがなされ、それぞれのジャンルを聞くのに適した音質となっているようです。

 

「サンスイ友の会」を制作代行している僕ですが、新生SANSUIにも興味を持ってしまい、このイヤホンを入手すべく動いてみたのです。

 

<スポンサードリンク>



 

イオンでしか手に入らないの?

しかしながらこのイヤホン、価格.comには全く登録がなく、2019年6月8日現在で通販での取扱は皆無です。

発売延期・・・?発売中止・・・?

 

どうなっているのかを、ドウシシャのお客様センターの方にお伺いしました。

 

結論から言うと、販売はされているのですが、かなり販路が限られているとのことです。

取引先は現状ほぼイオンのみで、大型店舗のイオンに納入されているということです。

名古屋地区では、

  • ナゴヤドーム前
  • 名古屋みなと
  • 名古屋茶屋

の3店舗に納入実績があり、その情報をもとに一番近いドーム前店へ問い合わせたところ、在庫豊富とのことで行ってみると、実際に並んでいました。価格は¥1,980+税

 

3店舗はいずれもイオンモール内にあるイオンなので、他地方でもイオンモール内にあるイオンを探ってみると見つかるかもしれません。時間に余裕のある方はドウシシャのお客様センターで直接伺ってみるのも手です。

現状では他社とは取引交渉中で、イオンでしか手に入らない可能性大です。SONY、テクニカ、エレコムなど強大なライバルが多くなかなか販路が拡がらないのだそうです。

JAZZチューニングを試す!

今回はその中から、JAZZチューニングを買ってみました。

Q701を導入してからジャズにハマっており、ウォークマンやiPhoneに入れたジャズソングを外で楽しみたかったのでめっちゃ期待して買いました。

コードキーパーとキャリングポーチが付属

旧サンスイAU-α307とご対面。ただし4極なのでα307環境下では使用できず。

 

ハウジングはアルミ製で高級感があります。ノイズカットブリッジ機構という独自の構造で独特なデザインをしていますが、タッチノイズの軽減効果はイマイチでした。

■実際にジャズを聴いてみる

ここからは何曲かピックアップして音質をレビューしていきたいと思います。今回はJAZZチューニングなのでジャズ多めで。使用機材はiPhone4s直挿し・音源MP3です。

①ルイ・アームストロング「Hello Dolly!」
Louis Armstrong – Hello Dolly

WordPressの謎プラグインでおなじみのルイ・アームストロングの名曲。ボーカル部分はやや引っ込んだ感じになるものの、間奏部分の金管楽器(サックス?)の鳴りは気持ちいいです。高音の伸びは充分ありますが、解像度や迫力にはやや欠けます。

②矢野沙織「Open Mind」
報道ステーション 初代 テーマ曲「Open Mind」矢野沙織 & 松永貴志 スタジオライブ

初代報ステのテーマソングとして聴かれたことのある方も多いかと思います。こちらは金管楽器の伸びがイマイチに感じます。とはいえピアノの音色などは清らかで落ち着いてリスニングできます。この価格帯にしてはかなり透明感が高いなと思います。

③「Luna on Ritarando」
東方ジャズ生演奏サークルメドレー『BLUE NOTE 東方 Vol.1』【東京アクティブNEETs】

「BLUE NOTE 東方No.1」という同人ジャズCDに収録の一曲。ボーカルジャズソングですが、テンポよく聞けます。金管やピアノは綺麗に出ますが、打ち込みの音はややボワッとした出方になるのが残念な点か。

④中島みゆき「時代(1993)」

1993年のリニューアルアレンジ版です。もう動画説明不要でしょう?(笑)

前奏から綺麗に出ます。みゆきの声も目の前で歌っているかのように近い。透き通った伴奏と相まってこちらも落ち着いて楽しめる一曲に仕上がっています。

⑤Machico「fantastic dreamer」
Machico / fantastic dreamer

最後はアニソンで。この曲は上記の曲たちと比べるとテンポが速くスピード感のある曲ですが、こんなスピード感のある曲もしっかりと追いついて描写できているのがわかります。ボーカルはやや遠めですが、伴奏は綺麗ででしゃばり感がないため違和感を感じません。

■総評

全体的にフラットに出る傾向なのは他社のイヤホン同様で、このSANSUI SEY-7も全体的にバランス良く鳴ってくれるので、JAZZチューニングとはいえ、ポップスやロックで使ってもそれほど違和感を感じない音でした。

とはいえジャズとの組み合わせは最高です。程よく低音も高音も伸びてるし、金管やピアノの綺麗さにはうとれました。

2千円前後でポップスやアニソンを鳴らせるイヤホンは結構ありますが、ジャズ等のヒーリング系を鳴らせるイヤホンは数少ないので、このJAZZチューニングは大いにありなのではと思いました。

外でもサンスイサウンドを楽しめる一本。気になる方はぜひ探されてみてください。


<スポンサードリンク>



 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

オーディオこれくしょん
このページでは、なすのぞみずほが所有するオーディオ環境を掲載しています。




★何でも聞いてください。

匿名で聞けちゃう!中日本旅客鉄道(株)さんの質問箱です
ブログ 「てつぱら!」管理人。 真面目そうに見えて変態要素がデカいだけのクズ人間 ※名古屋飛ばし関連の質問は当面の間無視させていただきます。

じゃらん特集一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました