もう2017年が1ヶ月無いなんて・・・(´・ω・`)

EF62を受け取ってきた日に着弾したお荷物がありましてだな・・・。

静岡からやってきた荷物の正体・・・


今回久しぶりに駿河屋さんでポチりました。ほかより二回りほど安かったんでw
2年半ぶりでしたが、前よりも発送がだいぶ遅くなったような・・・。

箱を開けると・・・


!!??

 


!?!?!?!?!?!!!!

 

<SPONSORED LINK>


 

アサーンのアメリカ型ディーゼル機関車

というわけで1/87のHOゲージですw
禁断の扉を開けてしまいましたね・・・(笑)

 

これはアメリカの「アサーン」というメーカーのディーゼル機関車です。
アサーンについては別館に書きましたんでそちらを読んで下さいまし。
[link url=”http://tetsupara.hateblo.jp/entry/2017/12/01/001000″ title=”米国最大の鉄道模型メーカー「Athearn(アサーン)」ってどんなところ? – てつぱら! V2.1 β版” content=”日本人模型鉄で、このメーカーを知っている人はごく少数ではないだろうか。というか、自分もつい最近まで知らなかった(汗)「Athearn(アサーン)」は米国最大の鉄道模型メーカーである。”]

 

プロトモデルはSMDという車両メーカーのSD40-2ディーゼル機関車で、アメリカでは主力の機関車です。日本で言うならDD51あたりのポジションかな。
車両はかつてのカナディアン・パシフィックレール(CP鉄道)の所属車を再現しています。
[link url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/EMD_SD40-2%E5%BD%A2%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%AB%E6%A9%9F%E9%96%A2%E8%BB%8A” title=”EMD SD40-2形ディーゼル機関車 – Wikipedia” content=”EMD SD40-2は、1972年1月から1986年2月の間にアメリカのGM-EMDが製造した6動軸の電気式ディーゼル機関車である。”]
[link url=”https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%80%E5%A4%AA%E5%B9%B3%E6%B4%8B%E9%89%84%E9%81%93″ title=”カナダ太平洋鉄道 – Wikipedia” content=”カナダ太平洋鉄道(カナダたいへいようてつどう、英語: Canadian Pacific Railway、報告記号はCPR)、あるいはカナディアン・パシフィック鉄道は、1881年に設立されたカナダの歴史的な一級鉄道である。1968年から1996年まではCP鉄道(CP Rail、報告記号はCP)という名前であった。”]

 


製品は青箱のキット製品のようですが、車体は組まれておりました。
塗装は綺麗に仕上がっており、ロゴマークの印刷もカッチリしていて好印象です。

 

あれ、中身カラッポ?

しかし、この模型ミョーに変です。
なんだか、軽くないですかぁ???
車輪もプラだしイヤな予感・・・。

この車両、屋根の真ん中が取り外せるようになってます。
取り外してみると・・・・。

 

 


中身無い!!!(´;ω;`)
もちろん動力ユニットなどありゃしません。

 

おい駿河屋!!!!
てめぇ、商品ページに「動力:あり」と記載あったがな、一週間も待たせて何だこれは、ブチ●すぞ!!!
てめえら商売人失格さっさとやめろ!!

 

動力車だと思ってただけに、非常に残念でなりません。
¥3450の大損でしたorz

商品の間違いや状態違いはここではよくあることなのです。

そんなわけで、駿河屋でお買い物をすることは全くおすすめいたしません。
ここで買うのは完全なるバクチでしかありませんから。
発送は常識外の遅さだし、窓口の応対は非常に悪いし、アナログ検品のくせに検品デタラメ(外国人の印はだいたいハズレの証だね)
ヤフオクやメルカリの個人出品者のほうがよっぽどマシ、というかよっぽど良い人がほとんどですから。

 

まぁ返品はしませんけども。
重連用の機関車にするのみですw

ということで別の動力車を物色してきまつ・・・(´Д⊂

 

(つづく)

 

【追記】
Twitterでご指摘を受けましたので修正しました。ありがとうございます。
誤 1/80 → 正 1/87

意外とこういう致命的なミスが読み返してみるとあるようなので、こういう間違いは何らかの方法で教えていただければありがたいです
m(_ _)m

 

 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

https://tetsupara.net/audio





★何でも聞いてください。

https://peing.net/ja/mc313_8507


じゃらん特集一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう