サーバー乗換試験中。ちょっとだけ速くなった?
スポンサーリンク

電動ズーム!PENTAX 28-105mm F4-5.6

カメラ
この記事は約4分で読めます。

 

GW最後の新規記事です。

ブログ投稿疲れたのと仕事が忙しくなるので、GW明けからちょっとの間更新ペースを落としてゆっくりしようと思っています。

トップカメラのジャンクかごから

とある日のこと、僕はイトケンさんと名古屋の街を歩いてました。

せっかくだから、と栄のトップカメラに入ったのです。

当然、我々の行き先は3階、中古カメラのフロアー。
そして、真っ先に行くのが店の一番奥、そう、ジャンクコーナーです(笑)

 

トップカメラのジャンクかごも、やはりといいますかミノルタレンズばかりがゴロゴロしているのですが、そのカゴの中からミノルタ以外のレンズを見つけるのは難しいことではありません。
今回、そのカゴの中から、PENTAXのレンズを見つけました。

FA28-105mm F4-5.6 ¥1,000

ごくごく普通の標準〜中望遠ズームレンズ。暗いF値なのもあって製品名のみではなかなか魅力を持てないレンズの一つです。

しかし、

イトケンさん
イトケンさん

このレンズ、結構写り良いし、寄れるよ

と言われたので、試写したら、このレンズすごく寄れる寄れるw

カビもなくクモリもひどくなく状態もまずまず。

面白そうだったので、K-7用に一つ買ってみることにしました。

 

<スポンサードリンク>



 

パワーズームを搭載

PENTAXのFA28-105(フィルムカメラ用)は実は2種類あり、ブラックボディでパワーズーム機構がついたものと、シルバーカラーでインナーフォーカスになっているものがあります。

交換レンズ(販売終了)|フィルムカメラ|製品情報 | RICOH IMAGING

今回買ったのはパワーズームのほうです。パワーズームは、対応カメラに取り付けると、電動でズームが効くというものです。対応カメラは当時のフィルムカメラだけでなく、現在に至るまでのデジタル機まで多くの機種が対応しているようで、K-7もそのうちのひとつです。

他社のパワーズームレンズは非電動でのマニュアルでの操作がほとんど考慮されてないことが多いのですが、このPENTAXのFA28-105はレンズ側でパワーズームと手動ズームの切り替えができるようになっていて、手動での操作もある程度考慮されている点が嬉しいところです。

パワーズームの速度を変えられるスイッチが付いているようですが、残念ながらその部分が欠けていて、内部がむき出しになってしまっています。
外へ持ち出すときは、ダイソーの木目調テープで隠しています。

大阪にて

大阪と京都にてこのレンズを使ってみました。

新世界は各店提灯が並び幻想的だ

近鉄大阪線。今里駅にて

民営化1年経ってもあちこちに残るコマルマーク(堺筋本町)

観光特急Blue Symphony(大阪阿部野橋)

八瀬比叡山口駅そばの桜

叡山電車に登場した三陸鉄道色(出町柳)

50系のつばめマーク。京都鉄道博物館にて

古いレンズなのもあってデジタルで使うとややモヤッとした感じがでますが、解像度はそこそこあって悪くはないかと思います。

やはりといいますか、パワーズームは切って手動ズームで使うほうが焦点距離の微調整が効いて撮りやすかったです。

 

暗いレンズではありますが、焦点距離的にも使いやすいので、K-7用のレンズとして活躍してもらいましょう。


↓Amazonで買う
Amazonアソシエイトバナーをはる

↓楽天で買う

ここにa8楽天tableタグをはる

↓Yahoo!・7netで買う
カエレバリンクをはる


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

オーディオこれくしょん
このページでは、なすのぞみずほが所有するオーディオ環境を掲載しています。




★何でも聞いてください。

匿名で聞けちゃう!中日本旅客鉄道(株)さんの質問箱です
ブログ 「てつぱら!」管理人。 最近はオーディオにどっぷり。 ※名古屋飛ばし関連の質問は当面の間無視します。

じゃらん特集一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人
なすのぞみずほ

尾張国に住むクソ人間
愛機はMacBook AirとNikon D610

趣味は鉄道(乗・撮・模型)、カメラ、PC、オーディオなど。

<WORKS>
・「チャレンジ!!ボッチャ駒来」サークルサイト制作
・個人ブログ「イトケンの隠れ家」(制作中)

・Aichi WordPress Meetup #9登壇「レンタルサーバーの選び方」

気に入ったらフォローしてください
カメラ
スポンサーリンク
気に入ったらフォローしてください
てつぱら!新館

コメント

タイトルとURLをコピーしました