サーバー乗換試験中。ちょっとだけ速くなった?
スポンサーリンク

ロクハンZショーティー コンテナ貨車入線!

Zゲージ
この記事は約3分で読めます。

 

あぁもう一人暮らしやめてしまいたい。

フリーランスの貨車と客車が登場

半年ほど前にスタートしたロクハンのZショーティーは低価格でZゲージ鉄道模型を始められる製品群としてスタート時から比較的高い人気を維持しています。
車両3種が発売された後もショーティー専用のS45カーブを単独で発売するようになり、より手頃で楽しめるようになってきています。

今回、車両第2弾としてフリーランスの貨車と客車が新たに登場しました。EF66が発売されていたものの、それを牽ける車両がS45カーブを曲がれるZショーティーにはなく、その発売が待たれていたところです。
客車のほうが後出し発表だったので予約購入場所が別々となりました。今日は”貨車”のほうであるコンテナ貨車を紹介します。

 

<SPONSORED LINK>



 

大本のベースはコキ100系

今回のコンテナ貨車はフリーランスという設定ですが、そのカラーバリエーションはコキ100系の各車両で採用されているブルーとグレーとなっていて、ベースがコキ100系となっていることがうかがえます。


ロクハンでは以前からフル規格(通常のZゲージ)でコンテナ貨車を発売しており、それ用のコンテナが積載できます。発売されているコンテナもかなり豊富です。今回は某中古店で19Bを買いました。


1両に、12ftなら2個、20ft・30ftは1個積載が可能で、12ft1個と20ft1個という積み方も可能です。

 

通常のZショーティー車両はZゲージレールの走行には別途シャーシを必要としますが、今回のコンテナ貨車はあらかじめ走行用車輪がついていてシャーシは必要としません。

 

Bトレコキと比較

スケールは違えどコンセプトが酷似しているNゲージBトレのコキ100系と比較してみます。



まずZショーティー車両はこれを含めて完成品となっています。対してBトレは組み立てキットで組み立て式所以の分割線などが各所に見られます。Zショーティーには手すりがありません(Bトレの方は紛失しただけです)


Zショーティーの取付ツメはこのサイズに12ft1個と20ft1個が同時に積載できるように特殊な配置です。Bトレの方はオーソドックスな配置なので12ftと20ft以上の同時積載ができません。

どちらもこのサイズで2軸でないところは面白いと思います。

 


このコンテナ貨車は今まで以上にZショーティーを楽しくしてくれること間違いなし。コンテナを増やして色とりどりの貨物列車を味わってみてはいかがでしょうか?(笑)

カラバリがもっとあると楽しいかなと思います。国鉄時代のコキ10000系のような濃い青色、コキ50000系を始めとする茶色、コキ200の赤色とか・・・。

 

 


★鉄道模型の所有状況は随時更新しています。

★オーディオシステムの構成も随時更新しています。

オーディオこれくしょん
このページでは、なすのぞみずほが所有するオーディオ環境を掲載しています。




★何でも聞いてください。

匿名で聞けちゃう!中日本旅客鉄道(株)さんの質問箱です
ブログ 「てつぱら!」管理人。 最近はオーディオにどっぷり。 ※名古屋飛ばし関連の質問は当面の間無視します。

じゃらん特集一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いた人
なすのぞみずほ

尾張国に住むクソ人間
愛機はMacBook AirとNikon D610

趣味は鉄道(乗・撮・模型)、カメラ、PC、オーディオなど。

<WORKS>
・「チャレンジ!!ボッチャ駒来」サークルサイト制作
・個人ブログ「イトケンの隠れ家」(制作中)

・Aichi WordPress Meetup #9登壇「レンタルサーバーの選び方」

気に入ったらフォローしてください
Zゲージ
スポンサーリンク
気に入ったらフォローしてください
てつぱら!新館

コメント

タイトルとURLをコピーしました