3/18サイトリニューアルオープン!
スポンサードリンク

【春のパンまつり】美味いヤマザキ食パンはこれだ!5商品を比較!

商品レビュー

 

2019年は早くも2月に入りました。

ということは・・・

平成最後の春のパンまつり

■今年は「〇〇な皿」

今年も恒例の「ヤマザキ春のパンまつり」がスタートです!

シールを集める期間:2019年2月1日〜4月30日
景品交換期間:2019年2月1日〜5月12日

北海道はそれぞれ一ヶ月後ろにズレます。

今年の”白いお皿”は花の形をしたフローラルディッシュ。食パンが入るほど大きいので洋菜はもちろん、朝の食パン用としても好適。

もちろんフランスのアルク社製なので耐久性は折り紙付きです。

■ポイントを稼ぐなら食パンを狙おう

そんな”春のパンまつり”でシールのポイントを稼ぐには、食パンを買うのが最も効率が良いのです。

ロイヤルブレッドや超芳醇は2点、ダブルソフトに至っては3点なので他の菓子パンやランチパックなどと一緒に買っていけば25点はすぐ集まるのです。

春のパンまつり期間は毎朝パンにして、いろいろ楽しんでみるのもありでしょう。

 

余談ですがデイリーヤマザキですとパン以外にも弁当やおにぎり等でもシールが集められ更に効率的にシール稼ぎができます。
お近くの方は足を運ばれてみてください。

 

今回はせっかくなので、ヤマザキの人気食パン5銘柄を比較レビューします。

 

[adchord]

 

ロイヤルブレッド

ロイヤルブレッドはどこのスーパーへ行っても置いている人気定番の食パンの一つです。

耳から柔らかく、しっとりした食感が特徴で、僕も大好きです。

バターの風味がいい感じで入っていて、そのままで食べるのにももってこい。他の食パンだと時間がたつと劣化して固くなりがちですが、ロイヤルブレッドはそれがない。時間を置いていてもそのまま食べられる柔らかさをキープしている点は他社の超熟や本仕込などでは味わえないのです。

市販食パンの中では、ダントツで2位をぶっちぎるほど美味しいです。

超芳醇

超芳醇はロイヤルブレッドより少しだけ廉価で別の方向性を持っている食パンです。

超芳醇は”湯捏製法”が用いられていて、しっとり感の強いロイヤルブレッドに比べるともっちり感が強く仕上がっていて、どちらが美味いか甲乙つけがたいところでもあります。

ロイヤルブレッド同様時間経過に伴う劣化も少なく、生で食べる派にもおすすめです。

ダブルソフト

その名の通り、耳から芯までどこをとっても柔らかい、キングオブソフト食パンです。

ロイヤルブレッドや超芳醇とは比較にならないくらい柔らかで、口の中に入れると即座に溶けるのを楽しめます。

そのままでもそこそこの味がしますが、ほんの少しだけ焼いてあげるとダブルソフトの魅力を最大限に発揮。
あまりにも柔らかいのでバターやマーガリンとはイマイチですが、ジャム系との相性は最高です。

マイモーニングブレッド

ダイソーでも売っている100円ラインの定番中の定番

上級クラスよりはたしかに味は落ちますが、開封直後の生地の柔らかさは健在。味についてはフジパン本仕込にも引けを取らない美味さで、150円出して本仕込を買うなら108円でこれを買うのが通です(フジパン製品が不味すぎるだけなんですが・・・)

生で食べると物足りなさを感じますが、焼くと引き締まった味となり「これで100円なの!?」と思ってしまうくらいかもしれません。

ダイソーでも買えるほどの入手性の高さも魅力の一個。しかも今年の春のパンまつりでは対象外商品。製品情報にないし終売したのか・・・?(詳しい方情報求ム)

モーニングスター

こちらも100円クラスですが、焼かずにそのまま食べるならモーニングスターを選択すると良いでしょう。

こちらは余計なクドイ味がせず、クセのないストレートな味です。

母も絶賛(笑)

こちらの難点としては売っているお店が少なく、入手性に難があることでしょうか。僕の近所ではこれを売っているのは今の時点では1店舗だけです・・・。春のパンまつりでは0.5点にしかならないので、コスパを考えるとイマイチかも。

番外:ゴールドシリーズ

以前も紹介したゴールドシリーズ。味付きで小サイズ3切れという量は、小さいからランチにも好適です。

ゴールドシリーズは1.5点シールがもらえるので、効率的に点数を稼ぐにはおすすめです。普段ランチパックの人もこの機会にグレードアップしてみると良いでしょう。

ヤマザキだって美味いんだぞ!

よく「ヤマザキのパンは添加量てんこ盛りでマズイ」「パスコやフジパンと比べてマズイ」という方をネット上では見かけるし、実際スーパーでも特売のロイヤルブレッドではなく超熟や本仕込を買っている人をよく見ます。

でもせっかく白いお皿もらえるんだし、この機会にヤマザキのパンにもチャレンジしてほしいです。

ヤマザキのパンだって美味しい銘柄は豊富です。

食わず嫌いせず、食べてみてください。

 

ヤマザキパン福袋ファミリーパック

価格:2,058円
(2019/2/1 14:26時点)
感想(38件)


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました